日記・ぼやき

ツイッターとトレンド

ブログ主としての別アカウントをもっているのですが、そのアカウントで記事を書くと、最近リツイートとファボをよく貰えます。

そのことからツイッターとトレンド系って相性良いんじゃないかな、と思ったので書きます。

フォロワーが大体300人前後の今

AとBのブログがあり、そのどちらもがツイッターアカウントのキャラで書いているものです。

そのうちBは1記事書くと、50RTほど頂けるようになりました。

Aは10RTほどです。

この違いが何か、ですがトレンドかトレンドではないかの違いかなと思いました。

50RTで大体ビューが1000こえて、100RTでビューが6000こえてた

引用リツイートは数えていません。

が、100RTもらえるものは引用RTがされていたり、また私に通知が来ないだけでシェアされている場合もあります。

トレンドといっても、世間のトレンドではなくフォロワーの中でのトレンド

Bで書いている記事は、もっぱらフォロワーの中で話題になっている関連記事になります。

例えばフォロワーが話していることをしっかり調べて書き込んだものを出したり、話していることに対して疑問を持ったらそれを調べて書き込んでいます。

文字数は大体、5000文字~10000文字。

少し多いですね。

ですが感想を見ていると、みんな下まで読んでくれているようです。

そして1記事目がフォロワーの中やその関連の人たちにヒットすると、信用度が上がるのか2記事目も読まれるようになります。

画像や文字装飾はしっかりやると読まれる(当たり前だけど)

文字だけだと面倒な印象になるため、画像なども作っています。

大体、H2H3にはいれています。

文字が続きすぎた場合は、間に小さな絵なども挟みます。

読まれる工夫をしつつ、しっかりと書き込んで、更にはどこからの情報かも丁寧に載せていくと良い印象です。

この点は10000文字超えた記事に対して、

「読みやすくて下まで読めたのはこういう工夫があるかなかな?」

という感想をいただいたので、あっていると思います。

フォロワー内のトレンドを見つけるためには・・・

私のそのアカウントは、やみくもにフォローしていません。

どちらかと言えば、自分からフォローしに行くことはないアカウントです。

(例外もあるけど)

自分が話せそうだな、という人だけフォロバしています。

そうすると、話せそうだなと思う人ばかりというか、自分の関心があることを話す人が集まるので、トレンドの方向性も決まりやすいです。

例)動物好きアカウント、その中でも爬虫類→爬虫類についての記事(ざっくりやけど)

フォロワーを増やすためにはポエムはそんな必要ない

お腹がすいたやら、今日何食べたとかも呟いていますが、それでフォロワーは減ってないです(たぶん)。

もっと多くなれば減ることもあるかもしれないけど……。

今日見たアニメの話とか、なんのお菓子が美味しかったとかも全然関係ないのに呟きます。

もちろん、ポエムも発信していません。

ネタポエム出していることはあります。(短歌とか)

適当だけど丁寧で重くなり過ぎず、明るいのが大切かなって

私がしているツイートは、攻撃的ではありません。

どちらかというと元気なだけの人というか、たまに頭が空っぽになっている人というか。

意見というよりは感想を言うだけにとどめています。

だから誰も攻撃はしていないツイートになっていて、攻撃された!と怒る人はそこまでいません。(たまにいる)

ただあからさまに当たり障りなくすぎると印象がなくなってしまいますので、自分で思った感想は伝わるように考え、ツイートします。

誰かにとって不愉快な、貶めるような表現は避ける、これが大切です。

読んで少しでもいいと思ったらファボ、これは!と思ったらバンバンRT

ファボとRTの量が多いのも特徴です。

ですが誰に対してでも、というわけではなく一応選んでいます。

ファボとRTが多いと、人にとっては面倒だと思うかもしれませんが、フォロワーの興味があることが偏っている場合は、私がこれは!と思ったファボやRTを邪魔に思っていない……ようなんですよね。

現に、ファボやRTしたものを同じようにファボ・RTするフォロワーさんが多い印象です。

同じものに興味を持っているとここでも再確認できるため、なんていうかあんまり話したことない人とも友達感覚でいたりします。

リプを気軽にする

ひとことでもいいから、なんか思ったらリプもします。

フォロワーでなくてもします。

その場合は「失礼します」ではなく「おはようございます」や「こんにちは」から入っています。

敬語かタメ語かはその時の気分でかわるので、統一はしていませんが、リプをバンバンすることで仲良くもなれるし、こちらも相手に興味を持てるし相手も興味を持ってくれるので、記事も書きやすくなります。

言ってしまえば、フォロワーがペルソナなので、仲良くなるにこしたことはないんですよね。

イラッとしても嫌味を言わない

どんだけ嫌味を言われても、嫌味で返さないようにしています。

それは、嫌味で返す現場を見られた時に、フォロワーさんに不信感を与えてしまうからです。

ここはちょっと、感情的になってしまう時大変なのですが💦

記事で真面目考察してても、ツイッターではアホでもいい

できたらツイッターでも真面目考察してたほうが一貫性があっていいのかもしれませんが、疲れるのでそれはしていません。

やっぱ自分も気軽でいたいし、相手を傷つけない配慮さえあればいいかなと思います。

興味がある分野は一緒だけど、こういう面もあるんだなー、そう思われた方が人間味も出てGoodなのです。

要は信頼獲得して、フォロワーから得た疑問を記事にしていけばなんとかなる

トレンドってニュースやテレビから持ってきた方がまあ、たぶんアクセスも稼げるし……稼げるんだろうとは思うのですが、ツイッターでもちょっと同じことができるんだなと思った次第です。

これでもっとツイッター活用して、サブ垢育ててRTするなどもアリだなとも思いました。

Bブログの方がアクセスがありますが、Bで私に興味を持った人がAを見てくれたりもしています。

実はAがメインなので、とてもうれしいです。

Aはコアにするつもりはなかったのですが、コアだとも言われているので……そりゃアクセス伸びないよなと反省しています。

ただAブログのファンだという人も出てきたので、頑張ります。

ちなみにBの記事は5記事程度です。

そうです、まだ始めたばかりのブログです。それなのにアクセスが割とあるのはやっぱりツイッターとトレンド、ありですよ。

ただこれは、フォロワーとの信頼関係が築けてないと微妙なので、まずはアカウントをそれなりに育てて、仲の良い人も増やして楽しくなってきたころ合いから始めるといいですね。

長期戦にはなりますが、記事を読まれて拡散されると中々叫びだしそうなほど嬉しいので、ブログで悩んでいる人は是非参考にしてください。

-日記・ぼやき

Copyright© ハニちゃんランド , 2021 All Rights Reserved.