作ってみた系の話題

編むマスクの毛糸は①チクチクするか②洗えるかを見て選ぼう

毛糸で編むマフラー

 

コロナウイルスの影響でマスク、相変わらずないですね~!

ってことで、最近ハマってる毛糸でマスク編んでたんですけど、完成後・・・

 

「なんだこのマスク!めっちゃチクチクするやん!💦」

 

となることがたまにある~!かなしい~!

ってことで、今回はマスクにしても問題なかった毛糸についてお話しします。

というか結論から言うと、靴下編むような毛糸が

 

  • 洗えるし
  • 薄いし
  • チクチクしづらい

 

ので良かったです!

 

マスクに使う毛糸は靴下編む系のものが個人的にオススメです

毛糸で編むマフラー

 

マスク編むってなった時に、まず絶対洗えるものが良いと思って靴下編める系のOpalなどの毛糸を買っておいたんですよね。

Opalとは適当に編んでいても可愛い柄がでてくる優れもの毛糸です。

 

Opalこれ↓

 

靴下と言えばマフラーなどのアクセサリー衣類などよりもめっちゃ洗うんで、靴下編める系の毛糸を選んだ次第ですよ。

 

靴下編める系でマスクを編むメリット

  • チクチクしづらい
  • 洗濯しやすい(マスクは毎日洗って使うのを想定しているので)
  • 柔らかいので顔にフィットしやすくなる(スッキリ見える)

 

靴下編める系なので柔らかい!

マスク不足だからと必要にかられて編んでいる人もいるかもしれないけど、でもどうせなら可愛く着用したいのでスッキリ見える見た目になる毛糸を選ぶっていうのも大切だと思います。

その点Opalは細い毛糸なのでスッキリ感アップです。

 

しかしいくらその辺の毛糸よりかチクチクしないと言ってもやはり多少はチクチクします・・・。

絶対付け心地重視って場合は、もはや毛糸で編まない方が良い。

布縫った方が絶対良いと思いました。

ただ毛糸で編んだマスクってそのまま使わず中にペーパーナプキンを挟んだりガーゼを縫いこむはずなので多少のチクチクは大丈夫だと思います。

 

絶対チクチクさせたくない人はカシミアの毛糸がオススメだけど高いよ

ウール100%の毛糸って意外にもチクチクするのです。

なので、やはり1番チクチクしないオススメの毛糸と言えばカシミアですね。

 

 

ただ見てわかる通り、高い!

高いしガシガシ洗いづらい(笑)

それなら100均で子供用のタオルハンカチでも買ってそれをマスクに加工した方が早いし安いしコスパ強なんじゃないかなあ。

 

編んでるマスクはこれ

 

↑私が編んでいるマスクはこれです↑

見た目かわいいので♪

で、作ったものたち↓

 

毛糸で編むマフラー

 

大きく作りすぎたりで失敗作が2つ含まれています(笑)

失敗したものは後々ほどいてまた別のものになるのかなあ。

そしてこれが挟むために飼ったペーパーナプキン↓

 

毛糸で編むマフラー

 

100均で買いました!

裏に使うものだけど可愛いと楽しいので可愛いのも買いました。

まだまだマスク不足続きそうだけど、編むの楽しいのでゆっくり量産しつつ乗り切ろうと思います(*'ω'*)

ではまた~♪

-作ってみた系の話題

Copyright© ハニちゃんランド , 2020 All Rights Reserved.